剣道上達!梶谷彪雅 公式サイト

剣道初心者指導の極意 – 梶谷彪雅に学ぶ指導法とモチベーションの向上

Facebook
Twitter
LinkedIn
剣道初心者指導の極意 – 梶谷彪雅に学ぶ指導法とモチベーションの向上

今回は、「剣道初心者指導の極意 – 梶谷彪雅に学ぶ指導法とモチベーションの向上というテーマでお話したいと思います。

今回の記事は、適正なリスクの取り方を剣道の視点から学びます。「難破船と3人の乗客」の物語を通じてリスクコントロールの重要性を理解し、日常生活や仕事に活かす方法を紹介します。

こんにちは、世界中で剣道を広めることを目指している剣道家、梶谷彪雅です!剣道の魅力をYouTubeで発信したり、講演会を開いたり、指導にも力を入れています。

今回の記事は、毎朝voicyという音声メディアで配信している「#剣道世界普及を目指す梶谷彪雅の雑談ラジオ」で2024年6月3にお話しした内容から、編集して紹介させていただきます。

今回の記事を音声で楽しみたい方はこちら

Voicyスポンサーのお問い合わせについて

梶谷の剣道世界普及を応援してくれる方を募集しています。
剣道普及活動にしっかり役立てますので、以下のリンクからご応募をお願いいたします。

Voicyスポンサーに興味がある方はこちら








初心者への剣道指導で意識すべきポイントとアプローチ

本日のテーマは『初心者への指導において何を意識するか』という点です。

これからお話しする内容は、初心者のモチベーションをどう上げるか、どのように教えるべきかについての具体的なアプローチを含んでいます。

初心者指導の際のヒントを知りたい方、ぜひ最後までお付き合いください。

初心者指導のポイント

まず、私が意識しているのは、モチベーションを上げることです。私は道場を持っているわけではなく、常に同じ内容を稽古しているわけでもありません。そのため、皆さんの状況とは少し異なるかもしれませんが、それでも共通するポイントは多いはずです。

技術指導以上に大切なこと

初心者を教える時、皆さんはどのようなことを意識していますか?技術的な指導としては、すり足や大きく振り上げることなどがありますが、それ以上に大切なのは何でしょうか?

具体的な指導例:小田原講演会での経験

例えば、昨日の小田原講演会では、初心者の方が一人参加されていました。その方は小学2年生の子どもで、剣道を始めたばかりの子でした。

そんな時、技術的なことを細かく教えても、彼らには理解できません。引き技や面技、小手技を説明しても、子どもたちは「分からない」と感じてしまいます。だからこそ、指導の仕方が重要です。

剣道の楽しさを伝える方法

指導の中で特に意識しているのは、モチベーションをどうやって上げるかということです。

子どもたちには、剣道の楽しさを感じてもらうことが大切です。
例えば、すり足を馬のようにやる、などの表現は分かりづらいかもしれません。代わりに、もっと楽しい活動を取り入れることが有効です。

私の剣道の始まりとモチベーションの源

私が剣道を始めたばかりの頃を振り返ると、最初の大会で準優勝したことが大きな転機でした。

それまで楽しんでいた活動が、結果を出すことでさらにモチベーションに繋がったのです。勝った時の嬉しさ、負けた時の悔しさが、次の挑戦への原動力となりました。

声を出す練習の効果

初心者の段階では、剣道の基本的な技術や打突の楽しさを感じることが重要です。

例えば、小田原講演会での経験では、声を出す練習が非常に効果的でした。大きな声を出すことで、子どもたちは自信を持ち、自然と技術も向上していきました。

年齢や経験に応じた指導法

指導方法についてですが、年齢や経験に応じて変える必要があります。

大人の場合は、難しいことも理解できるので、詳細な技術指導が可能です。しかし、初心者や子どもたちには、もっとシンプルで楽しい指導が求められます。

中学生や高校生への指導法

中学生や高校生の場合も同様です。厳しい指導が必要な時もありますが、彼らの気持ちを理解し、適切な声かけをすることが大切です。

例えば、「もっと声を出せ」と怒鳴るのではなく、「一緒に頑張ろう」と励ますことで、彼らのやる気を引き出すことができます。

指導者としての成長と今後の目標

私自身、指導者としての経験を積みながら、常に改善を心がけています。講演会やプライベートレッスンを通じて、多くの方々と接する機会が増えており、それぞれのニーズに応じた指導を提供しています。

今後も、講演会やプライベートレッスンを通じて、剣道の楽しさや技術を伝えていきたいと思っています。特に、少人数制の講演会では、個別のニーズに応じた細やかな指導が可能です。ぜひ、私の講演会に参加してみてください。

最後に、今日も皆様にとって素晴らしい一日になりますように。では、またお会いしましょう。バイバイ。今日も頑張っていきましょう。

まとめ

この記事では、初心者への剣道指導における重要なポイントを紹介しました。初心者指導の際には、モチベーションを上げることが最も重要であり、年齢や経験に応じた指導方法が必要です。以下に概要とメリット・デメリットをまとめました。

概要

  • 初心者指導の際に意識すべきポイント
  • 剣道の楽しさを伝える方法
  • 年齢や経験に応じた指導法
  • 指導者としての成長と今後の目標

メリット

  • 初心者のモチベーションを高める指導法を学べる
  • 年齢や経験に応じた適切な指導方法が分かる
  • 剣道の楽しさを効果的に伝える方法を理解できる

デメリット

  • 指導方法を実践するための継続的な努力が必要
  • 個別のニーズに応じた指導が求められるため、柔軟性が必要
  • 初心者のモチベーションを維持するための工夫が欠かせない

この記事を通じて、初心者指導における重要なポイントを理解し、実践に役立てていただければ幸いです。剣道の指導者として、今後も成長し続けることを目指し、初心者から上級者までのニーズに応じた指導を行っていきましょう。

 

オリジナル竹刀「彪雅」

『彪雅シリーズ』-『握り』と『右手小判』の独特な設計であなたの剣道を次のレベルへ導く

講演会/個人レッスンの受付を開始!

目標をイメージし、稽古して成長する。梶谷彪雅の直接指導で剣道を変える!

講演会/個人レッスンの詳細はこちら!

参加者一人ひとりのレベルや目標に合わせた指導をします。お問い合わせも受け付けています。
講演会/個人レッスンお問い合わせ

梶谷へのご支援をお願いします!

私は剣道の魅力を広めるためにYouTube活動を行っています。

また、講演会などを通じて、地域の剣道活動や支援にも取り組んでいます。

このような活動を応援してくださる方がいらっしゃいましたら、ご支援をお願いします

 Voicyスポンサーに興味がある方はこちら

是非、Voicyのスポンサーとなり、一緒に剣道を盛り上げて頂きたいと思います。

これからも、より良い配信を行えるように頑張りますので、引き続き応援していただけると嬉しいです。

ありがとうございました!

Facebook
Twitter
LinkedIn

NEWS

最新ニュースやイベント情報を紹介します

上部へスクロール